読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うったんの、幸せタイム。

自分と向き合い、幸せに気づきながら過ごす私の一日。子供心を忘れずに遊び続けたい大人が、文章とお絵描きで発信しています。

今朝の卵が黄色すぎるー!黄身の濃さと栄養価の関係は?

    f:id:mybrog:20160716140423j:plain

こんにちは。(^-^)/
今朝の卵、割った時はそこまで感じなかったけど、スクランブルしたら、
あまりにも黄色すぎなんです!こんなに濃いのは初めて!!
でも写真だと伝えきれませんね。
ちょっと調べてみました。

黄身の色の濃い薄いと、栄養価はほとんど違いがない そうです。
鶏の餌( 主にトウモロコシ ) がそのまま影響するので、本来は薄い黄色。
色が濃いほうが美味しそうに見える為、出来上がりを意識してパプリカなどの色素を
加えている。ということが分かりました!
黄身の薄いのは栄養価が低い、というのは間違いだと書かれています。
また、殻の色も赤と白が売られていますが、特別に栄養価を高めた特殊卵を除けば、
栄養価に差がないそうです。

今日もひとつ勉強になりました!

我が家のモーニングセット、ウインナーなしバージョンです。

    f:id:mybrog:20160715140114j:plain