うったんの、幸せタイム。

自分と向き合い、幸せに気づきながら過ごす私の一日。子供心を忘れずに遊び続けたい大人が、文章とお絵描きで発信しています。

素朴な人が作ってみた、素朴でおいしいスコーンの作り方です。

    f:id:mybrog:20160716183652j:plain

手作りスコーンができました! 
いつだったか…言われたことあるんです。素朴だよねって、私のこと。
褒め言葉ですよね、きっと。

これは簡単!オーブントースターで焼く素朴でおいしいスコーンのレシピです。
一人で作りながら撮影するのにも、だんだん慣れてきましたよ。(^o^)/
これは母から教わったレシピです。

       チーズ入り スコーンの作り方 (17個できました)
薄力粉 300g ベーキングパウダー 10g  砂糖 50g サラダオイル 50g
プレーンヨーグルト 100g  チーズ 適量

 

    f:id:mybrog:20160716184856j:plain

1.はかりにボールをのせて、チーズ以外の材料を計量します。
ヨーグルトは、お砂糖の入っていない プレーンヨーグルトです。

 

f:id:mybrog:20160717120235j:plain f:id:mybrog:20160717120246j:plain2.ゴムベラで軽くまとめてから、手で混ぜてひとまとめにします。
少し固めですが、よくこねる必要はありません。混ざればOKです。

 

f:id:mybrog:20160717120955j:plain f:id:mybrog:20160717121015j:plain

3.まな板の上で生地を伸ばします。チーズは好みの大きさにカットします。

 

f:id:mybrog:20160717121419j:plain f:id:mybrog:20160717121920j:plain 

4.チーズを全体に並べて二つ折りにした写真です。
めん棒でもう一度押さえてから包丁でカットします。
クッキングシートの上に並べてオーブントースターで15~20分位焼きます。

   

f:id:mybrog:20160717124443j:plain f:id:mybrog:20160717124542j:plain

5.完成!
生地にチーズをしっかり挟んで押さえないと、このように開いてしまいます。
いつもの2倍作ってみたので、このくらいのサイズが17個できました。
よーく冷ましてからパン屋さんの袋で保管してます。
温めて食べると美味しいです。ヨーグルトもチーズもほんのり感じる程度ですが、
バターも卵も使わない素朴な味で、私は大好きです。