読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うったんの、幸せタイム。

自分と向き合い、幸せに気づきながら過ごす私の一日。子供心を忘れずに遊び続けたい大人が、文章とお絵描きで発信しています。

意外とボリュームがある、鮭のホイル焼きです。

    f:id:mybrog:20160724162327j:plain

こんにちは!(^-^)/

昨日は鮭のホイル焼きにしました。きんぴらごぼうも作りました!

 

f:id:mybrog:20160724162731j:plain f:id:mybrog:20160724162749j:plain

< きんぴらごぼう >

ごぼう1本分は多かったです。同じ大きさに切りそろえるのが難しい。
私はごぼうのアク抜きはしません。タワシでガーッとこすってカットします。
ごま油で、ちょっと固めかなーくらいまでしっかり炒めて、調味料を加えます。
(砂糖を入れてひと混ぜしてから→お出し、酒、醤油) 
火を止めて、味をしみこませます。

 

f:id:mybrog:20160724165502j:plain f:id:mybrog:20160724165511j:plain

f:id:mybrog:20160724165524j:plainf:id:mybrog:20160724165535j:plain

< 鮭のホイル焼き >

鮭はペーパータオルで拭いてから、ペーパーに挟んで水気をとっておきます。
舞茸、しめじ、エリンギ、えのきだけを炒めて塩胡椒をします。
アルミ箔に鮭をおき、塩胡椒をかけてキノコ、バターをのせます。
キノコから水分がでるので、お酒はかけませんでした。
アルミ箔を包むのが苦手です。しっかり包まないと中の旨みが出てしまうし、
力を入れるとすぐ破れてしまいます。
包んだ鮭をフライパンに並べて水を適量入れ、(足りなくなったらあとで足します)
中火で約15分蒸します。
15分後にひとつあけて鮭の火の通り具合を見てみます。
お好みでレモン汁をふっていただきます。

鮭のホイル焼きは意外とお腹いっぱいになるので、きんぴらごぼう、トマト、
ごはん、わかめの味噌汁で十分でした!

うったんでした。(^-^)/

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村