うったんの、幸せタイム。

自分と向き合い、幸せに気づきながら過ごす私の一日。子供心を忘れずに遊び続けたい大人が、文章とお絵描きで発信しています。

白玉団子いえば、小学校の調理実習で作った豆腐入り!作り方と黄金のトッピング

2017年4月21日追記

すぐにできて簡単な白玉団子

f:id:mybrog:20161115174023j:plain

こんにちは。
白玉団子は大好きで十五夜だけでなく一年中作っています。
黄金のトッピング3つはどれも欠かせません。
白玉団子の材料は白玉粉と豆腐だけで、あっという間に出来上がります!

f:id:mybrog:20161116005158p:plain

 



豆腐入り白玉団子

材料 白玉粉 豆腐 

作り方

①鍋に湯を沸かし始めます。
白玉粉と絹豆腐をボールの中で混ぜ合わせてこねます。
目安は一袋の半分と豆腐半丁。豆腐の種類にもよるので固いときは豆腐の量を調節します。耳たぶ位の柔らかさになるまでこねます。1、2分。(丸められればOK)
③こねた生地を丸めて、中央を少しへこませて沸騰した鍋にお団子を入れます。
⑤ボールに冷水を用意。上に浮き上がってきたら冷水にとって出来上がり! 

f:id:mybrog:20161115173848p:plain

f:id:mybrog:20161115181850j:plain

f:id:mybrog:20161115173903j:plain

f:id:mybrog:20161115173912j:plain

f:id:mybrog:20161115173919j:plain

f:id:mybrog:20161115173932j:plain

f:id:mybrog:20161115173943j:plain

f:id:mybrog:20161115173951j:plain

f:id:mybrog:20161115173958j:plain

器用じゃないのでいろんな形がありますが気にしないでください。
このように冷水とおだんごをタッパーに入れて冷蔵庫へ!
おだんごだけで保管すると、くっつきます。
固くなっていくのでその日のうちに食べるのがおすすめです。

私の場合、生地を全部きれいなマルに丸めてから同時に鍋に入れるのではなく、1つ丸めてちょっとへこまして入れて、の繰り返しです。ひとつずつ。
浮き上がってきたものからすくえばいいのでこれで問題ないです。
手につきやすい柔らかさでも、出来上がりのもちもち感はとても美味しいです!

 

黄金のトッピング

きな粉、こしあん、バニラアイスをトッピングします。

★このトッピングをつけてもカフェやレストランで食べるよりも安上がりです! 

f:id:mybrog:20161115174007j:plain

柔らかさも、もちもち感もちょうどよくて美味しく出来ました!
お肉じゃなくて魚のさっぱりメニューの日に作ります。
すぐにできるので本当におすすめです!!

お読みいただきありがとうございます。m(_ _)m
忙しい日が続いたので睡眠時間を確保して体調に気をつけたいと思います。
皆さんもお気をつけください。

作ったほうがお得なおすすめデザートでした。(^-^)/