うったんの、幸せタイム。

自分と向き合い、幸せに気づきながら過ごす私の一日。子供心を忘れずに遊び続けたい大人が、文章とお絵描きで発信しています。

初めてパイナップルを丸ごと1個買いました。簡単にカットできて冷凍できてお得で美味しい!

【夏のデザート】パイナップルを丸ごとカット

f:id:mybrog:20170623123111j:plain

こんにちは、うったんです。(^-^)/

パイナップルの丸ごと1個はスーパーで398円。カットして売られているカットパインは、1パック498円でした。丸ごと買ったのは初めてです。冷凍できるので二人暮らしでも美味しく食べきれます!

スーパーで目が合ったパイナップルがこちらです。

f:id:mybrog:20170623124130j:plain

元気いっぱい!大きく立派に見えました。

上からと下からも撮ってみました。

f:id:mybrog:20170623134141j:plain

パイナップルについて選び方など特に調べずに買ってきました。

あとで調べてみて驚いたのがこちらです。

◎パイナップルは追熟しません
◎買ってから早めに食べるのがおすすめだけど、保存しておくときは冷蔵庫で葉を下にしておくと、下に集まっている甘味エキスを全体に散らすことができる

置いておくと糖度が増していくイメージでしたがそれはなく、酸味が和らぐことはあるそうですね。知りませんでした。

私は二日間テーブルに置いて甘い香りがしてくるのを待っていました。
そうしたら匂いを嗅がなくても風に乗って甘い香りがしてきたのです!

これは絶対美味しいに決まってる香り!

今年初めてのパインです!

 

手順

f:id:mybrog:20170623130955j:plain

カットする手順も方法も、自分が安全にできる切り方でいいと思います。

ある程度の大きさにしてから芯の部分を切りました。

①葉を切り落としてからパイナップルを立てて置き、半分にカット。
②寝かせてから一番下の部分を切り落として八分の一のサイズにカット。
③外皮を切り、芯を切り落として食べやすい大きさにしたら出来上がり!

 

f:id:mybrog:20170623131211j:plain

f:id:mybrog:20170623131225j:plain

芯の部分も食べてみました!
甘くて美味しいけれど最後まで噛み切れません。

 

私の注意点

f:id:mybrog:20170624121928j:plain

◎外皮を切る時は包丁を前後に動かしながら焦らずゆっくり
◎下にいくほど甘いのでギリギリのラインをカット

 

f:id:mybrog:20170623131236j:plain

◎最後まで切らずにパイナップルの向きを変えてから残りの部分をカット

スパンッ!と包丁が指の方までいくところだったんです。危ない!
最後は油断しがちなんです。滑るから気をつけないと。

 

f:id:mybrog:20170624134945j:plain

甘くて美味しかったです!酸味もちょうどいいです。

 

冷凍保存 

f:id:mybrog:20170623133410j:plain

丸ごと1個分はたっぷりです!

カットしたものをラップに包んで冷凍しておきました。暑い日に冷え冷えのパイナップルは美味しそうですね。楽しみです。
「カットパイン」よりも超お得だというのに、今まで丸ごと買おうと思ったことがなかったです。冷凍して何回も楽しめるのだから、また買いたいです。

 

f:id:mybrog:20170623134027j:plain

美味しいものを食べることができて幸せです。

ご覧いただきありがとうございます。はてなスターやブックマークコメントが励みとなっています。とても嬉しいです。

今日も一日を大切に過ごしたいと思います。