うったんの、幸せタイム。

自分と向き合い、幸せに気づきながら過ごす私の一日。子供心を忘れずに遊び続けたい大人が、文章とお絵描きで発信しています。

おすすめの副菜「ジャコとキャベツの炒め物」略してジャコキャベ!

「ジャコとキャベツの炒め物」

f:id:mybrog:20170712133206j:plain

こんにちは、うったんです。

地味な写りですが、久しぶりに「ジャコキャベ」を作りました!

これは簡単でおすすめです!あともう一品何かあるとうれしいな、という日にいかがでしょうか。冷凍庫を整理していたら「しらす」を発見して思い出しました。。私はお買い得の日にしらすを買って冷凍してます。安い日(100g158円)の時がほとんどですが、この時はさらに20%引きでした。

材料と調味料

キャベツ しらす (たかのつめ) ごま油 醤油

①キャベツは食べやすい大きさにカットする。

f:id:mybrog:20170712134302j:plain

f:id:mybrog:20170712134315j:plain

炒めると小さくシュンとなるので、大きめのざく切りです。
少し時間差をつけて炒めるため、芯と葉の部分は分けておきます。

②フライパンにごま油(お好みで鷹の爪)を火にかけてしらすを炒める

f:id:mybrog:20170712135903j:plain

ほんのり色が変って水分がなくなるまで炒めます。そのまま冷ましておくとカリカリになってきて美味しいです。あとは炒めたキャベツと合わせるだけなので、私は食べる直前までこのままにしてます。

③別のフライパンでキャベツを炒め、しらすと醤油を加えて混ぜる。

f:id:mybrog:20170712140513j:plain

キャベツを芯の部分から炒めて醤油とごま油を加えたら完成です!

完成

f:id:mybrog:20170712143712j:plain

キャベツを炒める時はサラダ油にしました。芯は甘くて美味しい部分です。私はしばらく捨てていましたが、おすすめです!醤油を鍋肌からひと回し加え、一番最後にごま油をたらして風味づけをします。

しらすの旨みと塩分があるので、調味料は醤油とごま油を少しいれるだけです。キャベツの葉はあっという間に火が通るのですぐに出来上がります!

鷹の爪をピリッ!と効かせるとさらにご飯がすすみます。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m

今日の夕飯がまだ決まりません。お昼はキムチチャーハンを食べました。美味しかったです。暑いと冷たいものや辛いものが食べたくなりますね。お腹をこわしたりしないよう気をつけてください。

 しらすのかき揚げも美味しいです。↓↓