うったんの、幸せタイム。

自分と向き合い、幸せに気づきながら過ごす私の一日。子供心を忘れずに遊び続けたい大人が、文章とお絵描きで発信しています。

【100均で楽しむ夏休み】ダイソーのまきぐるみを作った感想 ♪

f:id:mybrog:20170720141735j:plain

こんにちは、うったんです。

所要時間30~60分。100均ダイソーのまきぐるみです。

クマ、ウサギ、パンダの3種類あります。

ダイソーのまきぐるみキットで作ったクマ

キットの内容

f:id:mybrog:20170720143638j:plain

毛糸 フェルト ぼん天 刺繍糸 目玉パーツ


自分で用意するもの

刺繍糸 定規 布切りハサミ チャコペン 両面テープ 手芸用ボンド

①型紙を説明書通りに置いてフェルトを切る

f:id:mybrog:20170720143625j:plain

型紙の配置図まで書いてあって親切ですね。

 

②頭と体をつくる

f:id:mybrog:20170720143840j:plain

ぼん天とはこの白い綿です。ここに毛糸を巻きつけますが、両面テープをぼん天に貼ってから巻いても巻きやすいです。一つ目はテープなしで巻きましたがそれほど巻きづらさは感じませんでした。

 

③顔と手足をつくる

f:id:mybrog:20170720144229j:plain

顔をつくる時の刺繍糸は茶色を1本使います。出来上がりの写真を見ながら縫いました。表情が決まる部分ですね。鼻と口部分は手芸用ボンドでつけます。
手足はクリーム色の刺繍糸を使ってください。私は間違えました!

 

④しっぽをつくる

f:id:mybrog:20170720145014j:plain

指に毛糸を巻き付けて芯を作ってから丸くしていきます。縦巻き、横巻を繰り返して1.5cm位の丸玉ができたら巻き終わりは30cm残して体に縫い付けます。

 

⑤耳とリボンをつくる

f:id:mybrog:20170720145537j:plain

リボンはクリーム色の刺繍糸を使います。鼻と口部分も耳も、サイズは手直ししてもいいと思います。自分好みの表情になるように。
私は鼻の刺繍をうまく中央にできなかったので白い部分を切って整えました。

目は一番最後にボンドで付けました。寄ったり離れたりしないように慎重に。

 

感想

説明書に分かり易く書いてあるので手順は迷うことなく簡単です。
きっかけはちょっとした手土産に…と思って半年も前にダイソーで購入したものです。近所にはまだ売っていました。所要時間が30~60分とあったので軽い気持ちで買ったのです。それからいつものように数か月放置していました。時間を作るのが思っている以上に難しいですね。ようやく耳の大きい「黄色いくまさん」が出来ました。

この毛糸は袋の出来上がり写真よりも黄色が鮮やかです!濃い黄色です。耳の大きさなどをもっと修正すればよかったけれど、付いてしまうと意外と気にならないものですね。表情は作る人それぞれの個性が出そうですね。

私のかかった時間は撮影しながら85分です!

出来上がっていく過程はやっぱり楽しいです。ぼん天に巻いてくっつけるだけ!?と思っていましたが、刺繍糸でチクチクする部分がいくつかあります。目のパーツは小さいので指でつかむのが難しかったです。

f:id:mybrog:20170720151204j:plain

自然の力をお借りしたので机の上で撮るよりも写りがいいです!

「夏休みの宿題」が懐かしいです。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m

 

私は今レゴに夢中です。買ってよかったです。
開封の儀などをまた追加したいです。

「衝撃!母があずま袋を被った!?」を追加しました。