うったんの、幸せタイム。

自分と向き合い、幸せに気づきながら過ごす私の一日。子供心を忘れずに遊び続けるのでお楽しみに。

100均のランチマットは2度楽しめる!使いやすいサイズの巾着袋にリメイクしました

2018年6月23日 追記

f:id:mybrog:20170908133137j:plain

こんにちは、うったんです。
お気に入りのランチョンマットのリメイクです。

サイズは約32cm×45cm。

f:id:mybrog:20170909113315j:plain

収納ケースの上に敷いて使ってました。

キャンドゥのランチョンマット(PLACE MAT)です。

ランチョンマットのリメイク

f:id:mybrog:20170908133220j:plain

色違いのグリーン系も発見!

作り方

①袋口を縫う(ひもを通すため)

f:id:mybrog:20170909125757p:plain

裏返しにおいて上から5㎝折ります。

出来上がりの柄が逆さにならないように、上下に気をつけましょう。

f:id:mybrog:20170909125854p:plain

黒線のように、もとの縫い目よりも上を縫います。

袋口を縫ったら二つ折りにして上下を逆におきます。↓

②バッグの底から脇を縫う

f:id:mybrog:20170909130051p:plain

バッグの底の部分(矢印)から脇を縫います。

f:id:mybrog:20170909131120j:plain

上まで縫わない方が物を入れやすいです。

③表に返してひもを通したら完成

f:id:mybrog:20170908134550j:plain

かわいいサイズの巾着に大変身!

お気に入りの柄なので嬉しいです。

f:id:mybrog:20170908134613j:plain

敷いて楽しんだあとは巾着として使えます。

f:id:mybrog:20170909153416p:plain

短いチップスターとオランジーナ(420ml) を入れました。(500mlも入ります)

f:id:mybrog:20170908134649j:plain

地味な紐がこの柄にピッタリで、男性用っぽくなりました。

感想

f:id:mybrog:20170909143107p:plain

ランチョンマットなので布の端を処理することなく簡単にできます。100均のランチョンマットで2度楽しめるとは思っても見ませんでした。薄手だけどしっかりした生地なので縫いやすかったです。

好みの柄に出会えたら是非お試しください。リメイクの一つとして参考になると嬉しいです。

あわせて読みたい

→【100均】手ぬぐいで作る巾着袋が個性的!

f:id:mybrog:20170909135359j:plain

特に「たい焼き柄」の手ぬぐいが、こんなにおもしろ可愛く大変身するとは驚きでした。でもそれが100均手ぬぐいの魅力ですね。

お気に入りのランチョンマットで巾着のリメイクでした。

ご覧いただきありがとうございます。